電磁気学の原理
     f-denshi.com
-目次-
   トップページ へ
Since 2002 May

第1部 電磁気学の原理

3つの基本原理からどのように電磁気学の体系が組み立てられているのかを理解してもらえるように。

1 電磁気学の体系と単位について
2 クーロンの法則
3 ガウスの法則
4 電位
5 電気双極子

6 電気変位 [電束密度]
7 ローレンツ変換
8 磁場:運動の相対性から帰結
9 電流が作る磁場1:ビオサバールの法則
10 電流が作る磁場2:アンペールの法則とフレミング左手の法則
11 磁化と磁荷
12 電磁誘導:ファラデーの法則とフレミング右手の法則
13 マクスウェルの方程式と電磁波
13-1 電磁場のエネルギー
13-2 電磁場の応力
14-1 ベクトルポテンシャルとスカラーポテンシャル
14-2 ゲージ変換とローレンツ共変
14-3 相対論的マクスウェル方程式の記述 (おまけ)
15 双極子放射の古典論
第2部 物質と電磁波の相互作用

1 振動と波動
2 

Appendix 1 単位系・公式など
Appendix 2 自己誘導と相互誘導


Appendix B1 真空中と誘電体中での電磁波
Appendix B2 導電体中での電磁波の減衰(複素屈折率,複素誘電率)

Appendix B3 誘電関数,電気感受率 
Appendix B4  光の反射と屈折


クラマース-クローニッヒ変換(K-K変換)


PDF版の目次  ご購入は DLマーケット で



PDF版 販売のお知らせ
購入から1年以内に10回までダウンロードできます
製本すれば冊子になります [全118ページ]

WEB版で割愛した,電荷の遅延ポテンシャルの厳密な導出など
いくつかの項目を追加し,再構成しました。
さらに深く勉強したい,きれいに印刷した紙面で読みたい方は
ぜひ,ご購入ください。

    こちらからどうぞ  ⇒  DLマーケット 

購入するためには,DLマーケット, 楽天, YahooJapan 
いずれかの会員である必要があります。